Nikon Imaging
Japan

リピーティングフラッシュ (リピーティング発光) について教えてください

リピーティング発光とは、発光を短時間に連続して繰り返すことで、動きのある被写体を1コマの画像の中に連続的に写し込める機能です。
SB-500/SB-700の場合は、アドバンストワイヤレスライティング撮影のリモートフラッシュ(補助灯)としてのみ使用できます。

アドバンストワイヤレスライティング撮影については、こちらをご確認ください。

このQ&Aの対象製品

スピードライト

SB-500 、 SB-5000 、 SB-700 、 SB-910

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員