Nikon Imaging
Japan

「アクティブD-ライティング」と「D-ライティング」の違いを教えてください

デジタルカメラの撮影メニュー内にある 「アクティブ D- ライティング」は、撮影時のシーンに応じて露出や階調を制御し、ハイライト部分やシャドー部および中間調を適切に調整した画像を記録します。
一方、画像編集メニューまたは再生メニューにある「D- ライティング」はすでに撮影済みの画像に対して、階調を再調整してシャドー部を明るく補正します。

このQ&Aの対象製品

デジタル一眼レフカメラ

D3000 、 D300S 、 D3100 、 D3200 、 D3300 、 D3400 、 D3500 、 D3X 、 D4 、 D4S 、 D5 、 D5 100周年記念モデル 、 D500 、 D500 100周年記念モデル 、 D5100 、 D5200 、 D5300 、 D5600 、 D5500 、 D600 、 D610 、 D7000 、 D7100 、 D7200 、 D7500 、 D750 、 D800 、 D800E 、 D810 、 D810A 、 D850 、 D90 、 Df

ミラーレスカメラ

Z 7 、 Z 6 、 Nikon 1 AW1 、 Nikon 1 J4 、 Nikon 1 J5 、 Nikon 1 S2 、 Nikon 1 V1 、 Nikon 1 V2 、 Nikon 1 V3

COOLPIX A

COOLPIX A 、 COOLPIX A900 、 COOLPIX A1000

COOLPIX B

COOLPIX B500 、 COOLPIX B600 、 COOLPIX B700

COOLPIX P

COOLPIX P530 、 COOLPIX P600 、 COOLPIX P610 、 COOLPIX P7800 、 COOLPIX P900 、 COOLPIX P1000

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員