Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員

オーバーホールについて

オーバーホールとは、製品を分解・内部の清掃・各部の精度調整・再組み立て(必要に応じての部品交換を含む)の後、撮影に関する各機能の動作を確認する修理作業です。
オーバーホールは修理保証期間内外にかかわらず、有料で承ります。

詳細については、修理センターにお問い合わせ下さい。

 < 修理センター >
〒 230-0052
横浜市鶴見区生麦 2-2-26
株式会社ニコンイメージングジャパン 修理センター
0570-02-8200
045-500-3025
9:30 ~ 18:00
(土・日曜日、祝日、年末年始、夏季休業など弊社定休日を除く毎日)
 
※ メールでのお問い合わせ窓口はありません。
 

このQ&Aの対象製品

デジタル一眼レフカメラ

D3200 、 D3300 、 D3500 、 D3400 、 D5 100周年記念モデル 、 D5 、 D500 、 D500 100周年記念モデル 、 D5200 、 D5300 、 D5500 、 D5600 、 D6 、 D610 、 D7000 、 D7100 、 D7200 、 D780 、 D7500 、 D810 、 D810A 、 D850 、 D90 、 Df

ミラーレスカメラ

Z 9 、 Z 7 、 Z 7II 、 Z 6 、 Z 6II 、 Z 5 、 Z 50 、 Z 30 、 Z fc 、 Nikon 1 AW1 、 Nikon 1 V3

COOLPIX P

COOLPIX P950 、 COOLPIX P1000

フィルム一眼レフカメラ

F6 、 FM10

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員