Nikon Imaging
Japan

デジタル一眼レフカメラで、フォーカスポイントが選べません(ファインダー撮影の場合)

デジタル一眼レフカメラの対象製品で下記の条件に該当する場合、フォーカスポイントは選べません。
※この手順資料はD4S、D750を使用しています。そのため、 他の機種をご利用の場合は操作が一部異なる場合があります。

フォーカスポイントロックレバーのロックを解除します。
フォーカスポイントロックレバーを回して左側の ・ に合わせ、ロックを解除すると、マルチセレクターでフォーカスポイントを選べるようになります。

(例1・D4S)
Image

 

(例2・D750)

Image
 

AFエリアモードがオートエリアAFのときは、選べません。
オートエリアAF以外のAFエリアモードを選択してください。


<AFエリアモードの変更方法>
AFモードボタンを押しながら、サブコマンドダイヤルを回します。
Image

 

 画像の再生時またはメニューの操作時には、フォーカスポイントを選択できません。
操作を終えてからフォーカスポイントを選択してください。

 

フォーカスポイントを選ぶには、シャッターボタンを半押しして半押しタイマーをオンにしてください。
半押しタイマーは、シャッターボタンを軽く押す(半押しする)とオンになり、何も操作が行われないまま設定した秒数が経過すると、オフになる機能です。

 

<半押しタイマーの設定方法>

  1. MENUボタンを押し、カスタムメニューを選択します。
  2. カスタムメニューの画面からc「AEロック・タイマー」を選択します。
  3. c2「半押しタイマー」を選択します。
  4. 秒数を選択します。初期設定は6秒です。

Image

上記の方法でもフォーカスポイントが選択できない場合、ニコンサービスセンターまたは修理センターに修理をご依頼ください。
修理のご依頼方法についてはこちらから確認できます。

このQ&Aの対象製品

デジタル一眼レフカメラ

D4 、 D4S 、 D5 100周年記念モデル 、 D5 、 D500 、 D500 100周年記念モデル 、 D600 、 D610 、 D750 、 D800 、 D800E 、 D810 、 D810A 、 D850 、 Df

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員

このアカウントでは一部サービスがご利用になれません。ログインID統合のお手続きをお願いいたします。
ログインID統合手続きはこちら