Nikon Imaging
Japan

KeyMission 360で撮影時、画像のゆがみや合成部分の境界が目立ちます 解決策を教えてください

KeyMission 360で撮影時、画像のゆがみや合成部分の境界が目立つ原因や、解決策については以下のとおりです。


<画像のゆがみについて>

主要な被写体にレンズ面を向けて被写体との距離を取るように撮影すると、歪みが目立つ現象を低減できます。

 

<画像を合成した部分の境界について>

被写体との距離が60cm以内のときは、視差による境界のずれが目立ちやすくなるため、被写体との距離を60cmよりも長く取ることで境界が目立つ現象を低減できます。
 

このQ&Aの対象製品

KeyMission

KeyMission 360

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員