Nikon Imaging
Japan

カメラとWR-T10またはWR-1を使用して、バルブ撮影はできますか

カメラ側をバルブ撮影に設定すると、ワイヤレスリモートコントローラーWR-T10(※)またはワイヤレスリモートコントローラーWR-1を使用してバルブ撮影が可能です。
ただし、シャッターボタンをロックする機構がないため、バルブ撮影時はリモコン側のシャッターボタンを押したままにする必要があります。

※WR-T10で撮影するにはワイヤレスリモートコントローラーWR-R10(10ピンターミナル搭載機種はWR用変換アダプターWR-A10)、もしくはWR-1(受信機として使用)が必要です。

長時間露出(バルブ)撮影時にシャッターボタンを押したままの状態で固定したい場合はリモートコードMC-30AリモートコードMC-36AリモートコードMC-DC2をおすすめします。
※リモートコードの種類によりカメラ対応機種が異なります。詳しくは上記リンク先からご確認ください。

カメラの設定方法については、使用説明書や活用ガイドをこちらからダウンロードしてご参照ください。

このQ&Aの対象製品

Wireless

WR-1 、 WR-R10 、 WR-R10/WR-T10/WR-A10 、 WR-T10

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員

このアカウントでは一部サービスがご利用になれません。ログインID統合のお手続きをお願いいたします。
ログインID統合手続きはこちら