Nikon Imaging
Japan

スライドコピーアダプターES-1と、フィルムデジタイズアダプターES-2の違いについて教えてください

スライドコピーアダプターES-1とフィルムデジタイズアダプターES-2の違いについては以下のとおりです。
 
「スライドマウント入りフィルム」のみ対応で、ほぼ等倍で複写可能です。
 
「ストリップ状フィルム」と「スライドマウント入りフィルム」の両方に対応しています。
※フィルムデジタイズアダプターES-2の付属品は、スライドコピーアダプターES-1には対応していません。

D850のネガフィルムデジタイズ機能を使用すれば、ネガフィルム(カラー・モノクロ)も自動的にポジ反転してJPEG画像として保存できます。
使用方法については見て聞くマニュアルDigitutor(デジチューター)D850に掲載している「フィルムデジタイズ1 ネガ基本編」と「フィルムデジタイズ2 ポジ・ネガ応用編」をご参照ください。
また、D850スペシャルコンテンツでもネガフィルムデジタイズの作品例などを紹介しています。

このQ&Aの対象製品

アクセサリー

ES-1 、 ES-2

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員