Nikon Imaging
Japan

Z 7で静止画撮影時、ISO感度を25600より高く設定できない条件を教えてください

Z 7静止画撮影時に電子先幕シャッターを使用している場合は、ISO感度の上限が25600に制限されます。
電子先幕シャッターを無効にした後に、ISO感度が25600より高く変更できるかお試しください。

<電子先幕シャッターをオフにする方法>
  1. Z 7の電源をONにします。
  2. カメラの「MENU」ボタンを押します。
  3. 「カスタムメニュー」を選択します。
  4. 「d:撮影・記録・表示」を選択します。
  5. 「d5:電子先幕シャッター」を有効にします。
上記の内容を確認後もISO感度が25600に制限される場合は、ニコンサービスセンターまたは修理センターに修理をご依頼ください。
修理のご依頼方法についてはこちらから確認できます。

このQ&Aの対象製品

ミラーレスカメラ

Z 7

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員

このアカウントでは一部サービスがご利用になれません。ログインID統合のお手続きをお願いいたします。
ログインID統合手続きはこちら