Nikon Imaging
Japan

デジタル一眼レフカメラで、シャッター音を消したり、静かな撮影はできますか

デジタル一眼レフカメラでは、D850 でのみ、シャッター音を消して撮影する「サイレント撮影」を設定できます。
D850 以外で静かに撮影したい場合は、「静音撮影」をご利用ください。(ただし「静音撮影」対応機種に限ります)



< サイレント撮影と静音撮影の違いについて >

 
ライブビュー撮影時に ユーザが追加した画像 を押して、「サイレント撮影(静止画 Lv)」で「する(モード 1)」または「する(モード 2)」を選ぶと、シャッター音を出さずに撮影できます。    

​<​​​​​​サイレント撮影時の作動音について>
・撮影時にオートフォーカスの作動音がすることがあります。
・露出モードがAまたはMの場合は、絞り値を変えると作動音がすることがあります。
・露出モードがPまたはSの場合は、撮影時に絞りの作動音がすることがあります。
 
 
1 コマ撮影時より静かに撮影したい場合に適しています。
静音撮影では、シャッターボタンを全押ししている間はミラーダウンしません。
シャッターボタンを半押し状態に戻すとミラーダウンするため、ミラーダウン音のタイミングを遅らせることができます。
また、ミラーダウンする音も 1 コマ撮影に比べて静かです。


サイレント撮影や静音撮影の設定方法については、使用説明書や活用ガイドをこちらからダウンロードしてご参照ください。

このQ&Aの対象製品

デジタル一眼レフカメラ

D3000 、 D300S 、 D3100 、 D3200 、 D3300 、 D3400 、 D3500 、 D3X 、 D4 、 D4S 、 D5 100周年記念モデル 、 D5 、 D500 100周年記念モデル 、 D500 、 D5100 、 D5200 、 D5300 、 D5500 、 D5600 、 D600 、 D610 、 D7000 、 D7100 、 D7200 、 D750 、 D7500 、 D800 、 D800E 、 D810 、 D810A 、 D850 、 D90 、 Df

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員

このアカウントでは一部サービスがご利用になれません。ログインID統合のお手続きをお願いいたします。
ログインID統合手続きはこちら