Nikon Imaging
Japan

Capture NX-D で画像を印刷する方法について教えてください

Capture NX-D で画像を印刷する方法については、以下のとおりです。


 
1. ツールバーの ユーザが追加した画像 または、「ファイル」メニューで「印刷」をクリックします

 
ツールバーの表示は「ウィンドウ」メニューの「ツールバーをカスタマイズ」で変更できます。初期設定は「大きなアイコンとテキスト」です。
 
ユーザが追加した画像
ユーザが追加した画像
 
 


2. 印刷の設定ダイアログでプリンターの設定などをします
 
ユーザが追加した画像



 
< 印刷設定について >
印刷タイプ フルページ 用紙 1 枚に 1 つの画像を印刷します。
 インデックスプリント 用紙 1 枚に複数の画像を並べて印刷します。
 標準写真サイズ 画像を規定のサイズに拡大または縮小して配置し、印刷します。
 規定のサイズを選んでください。
 用紙 1 枚あたりに配置される画像の数は、自動で設定されます。
 プリンター設定 プリンター 「設定」ボタンをクリックして、プリンターの設定をしてください。
 設定されたプリンターと用紙が表示されます。
 プリンター種類 プリンターの種類がインクジェットのときは、「インクジェット」を選んでください。
 画質と速度のバランス RAW 画像(NEF/NRW)を印刷するときの設定です。
 「速度優先」にすると、RAW 画像に埋め込まれたプレビュー(簡易表示)を使用して
 印刷するため「画質優先」に比べ、画質は落ちます。
 部数 印刷する部数を選びます。
 ページレイアウト 余白が少なくなるように画像を回転させる 規定の用紙の向きに合わせ、余白を少なくするよう画像を回転させます。
 余白が出ないように配置する 余白が出ないように画像と用紙の中心を自動的に合わせ、
 はみ出した部分をトリミングします。
 背景色 余白を印刷する色を選びます。「白」を選ぶと、余白は印刷されません。
 縁取りの幅 配置した各画像のまわりに境界線を描けます。
 境界線の色は、「背景色」で選んだ色によって自動的に、黒色または白色に設定されます。
 0 を選ぶと境界線は印刷しません。
 各画像の印刷回数 同じ画像を繰り返し使用する回数を選びます。
 情報を印刷する 画像のファイル名や撮影日、撮影情報などを画像の下に配置して印刷します。
 サムネイルデータを使用する(ドラフトモード) 画像のサムネイルデータを使って印刷します。
 印刷速度は速くなりますが、画質が低下します。
 画像によっては、チェックを入れても本画像を使用する場合があります。
 カラープロファイルを指定する カラープロファイルの指定設定をします。「設定」ボタンをクリックすると、
 カラープロファイルの設定ができます。 
 「プリンタープロファイル」で印刷する際に使用するプリンタープロファイルを設定します。
 「マッチング手法」で画像に適用するマッチング手法を
 「知覚的」または「相対的な色域」から選びます。

 
 
3. 「印刷」ボタンをクリックすると、プレビューされているレイアウトで印刷が開始されます
 
ユーザが追加した画像


 
< 印刷について >

このQ&Aの対象製品

Capture NX-D

Capture NX-D v1.5.x 、 Capture NX-D v1.4.x 、 Capture NX-D v1.3.x 、 Capture NX-D v1.2.x 、 Capture NX-D v1.1.x 、 Capture NX-D v1.0.x 、 Capture NX-D Version not known

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員

このアカウントでは一部サービスがご利用になれません。ログインID統合のお手続きをお願いいたします。
ログインID統合手続きはこちら