Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員

Z 50 と NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR、NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR を組み合わせた場合の手ブレ補正機能について教えてください

Z 50 と NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR、NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR を組み合わせた場合の手ブレ補正機能については、以下のとおりです。


NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR と NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR には、
高い手ブレ補正効果を発揮する光学式 VR 機構を内蔵し、手ブレは Pitch・Yaw の 2 軸で補正されます。
低速のシャッタースピードでも手ブレが効果的に補正されるため、より数値の大きい絞り値、
あるいはより低い ISO 感度を選ぶことができ、いろいろな表現を楽しめます。

VR モードには、ブレの少ない安定したファインダー像で動きの変化が激しい被写体を追いやすく、
高速連続撮影時にも動く被写体を捉え続けやすい「SPORT」モードを搭載しています。
さらに、Z 50 との組み合わせでは、ブレ量を高精度に算出するデュアル検知光学 VR(Z 50 に搭載)との連携で、効果的なブレ補正が可能です。


手ブレ補正機能の設定方法や詳細については、活用ガイドをこちらからダウンロードしてご参照ください。

このQ&Aの対象製品

ミラーレスカメラ

Z 50

NIKKOR Z レンズ

NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR 、 NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員