Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員

COOLPIX P950 で静止画撮影時、COOLPIX P900 よりも電池寿命が少ない理由を教えてください

COOLPIX P950 の静止画撮影時は、被写体の動きやフレーミングの見やすさを向上するため、電子ビューファインダーおよび画像モニター(ライブビュー表示)のフレームレートを最適化することにより、CIPA 基準の電池寿命においてはCOOLPIX P900 に比べて撮影枚数が減少しています。

しかしながら、2セルのバッテリーを採用したことにより電力量は上がっているため、4K動画撮影時などの高負荷に対応しています。

このQ&Aの対象製品

COOLPIX P

COOLPIX P950

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員