Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員

Z 50 に搭載されている「高速連続撮影」と「高速連続撮影(拡張)」の違いについて教えてください

Z 50 に搭載されている「高速連続撮影」と「高速連続撮影(拡張)」の違いについては、以下のとおりです。

 
シャッターボタンを全押ししている間、最大約5コマ/秒で連続撮影します。
AF(オートフォーカス)と露出の両方が追従します。
連続撮影中でも被写体の動きがほぼリアルタイムに表示されるため、被写体をファインダーで追いやすい連続撮影方法です。
 
連続撮影速度を優先させたモードで、連続撮影速度は最大約 11 コマ / 秒です。
フリッカー低減機能は無効になり、内蔵フラッシュおよび別売のスピードライトは発光しません。
カメラの設定により、連続撮影中に露出が安定しないことがあります。
露出の変化が気になる場合は、AE ロックをして連写中の露出を固定してください。



確実性と視認性を優先する場合は「高速連続撮影」を、
連続撮影速度を優先する場合は「高速連続撮影(拡張)」のご利用をおすすめします。
設定方法については、使用説明書や活用ガイドをこちらからダウンロードしてご参照ください。 

このQ&Aの対象製品

ミラーレスカメラ

Z 50

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員