Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員

Movie Editor について教えてください

Movie Editor は、デジタルカメラで撮影した動画を変換/連結して出力したり、動画ファイルと静止画ファイルを組み合わせてオリジナルの動画を作成できる動画編集ソフトウェアです。
Movie Editor の基本的な使用方法については以下のとおりです。



< STEP 1. NX Studio の画面で動画や静止画のファイルを選択します >
 
NX Studio のブラウザー画面またはマップ画面で素材となる動画や静止画のファイルを選択します


< STEP 2. ユーザが追加した画像 をクリックします >
 
アウトプットバーにある 動画編集 アイコン ユーザが追加した画像 をクリックします


< STEP 3. 目的選択画面が表示されます >
 
ユーザが追加した画像
 
目的選択画面で選べる機能は以下の通りです。
 
動画の必要な部分だけを切り出す
[動画を切り取る]をクリックすると、動画の必要な部分だけを切り出して新しい動画として保存します。
動画の必要な部分は、NX Studio で指定できます。


複数の動画を連結する
[動画を連結する]をクリックすると、同じ設定条件で撮影した複数の動画を連結して 1 つの動画として生成します。


静止画や動画を組み合わせて新しい動画を作成する
[動画を編集する]をクリックすると、カメラで撮影した静止画や動画を組み合わせたスライドショーを作成し、新しい動画ファイルとして保存できます。
素材の切り換え効果を設定したり、メッセージクリップなどのテキスト画面を追加したりできます。
BGM を設定することも可能です。


Movie Editor の詳しい使用方法や機能についてはこちらをご確認ください。

このQ&Aの対象製品

NX Studio

NX Studio v1.0.x

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員