Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員

【修理前診断】【デジタル一眼レフカメラ】記録した動画の音が小さい/聞き取りづらい

記録した動画の音が小さい、聞き取りづらい場合は以下をお試しください。

1.マイク感度をオートに設定してください。

マイク感度が低く設定されていると、音量不足となる可能性があります。
マイク感度をオートに設定するか、またはマニュアルで設定する場合は音声レベルインジケーターを確認したり、ヘッドフォンをヘッドフォン出力端子※に接続して音量をモニタリングしながら設定するようにしてください。

 ※ヘッドフォン出力端子が搭載されている機種に限ります。



2.使用マイク※の仕様を確認してください。

感度の低いマイクやインピーダンスの高いマイクを使用した場合に音量不足となる可能性があります。
市販品のマイクをご使用になるときは仕様をご確認の上、使用してください。
 
Dシリーズ共通外部マイク端子の仕様ステレオミニジャック(3.5mm)
プラグインパワー対応
印加電圧5V以下
インピーダンス2.2KΩ
 ※外部マイク入力端子が搭載されている機種に限ります。



3.風切り音低減をするに設定してください。

屋外撮影では風の音が内蔵マイクに入り、音声が聞取りづらいことがあります。
動画撮影メニューを表示させ、風切り音低減を[する]に設定してください。
市販品のマイクを使用する場合は、カメラ側で風切り音低減を[する]に設定しても風切り音低減はされませんので、外部マイク側で設定してください。
外部マイクのその他の風切り音対策としてウィンドジャマーやウィンドスクリーンを併用すると効果的です。



上記をお試しいただいても解決しない場合

弊社サービス機関へ修理をご依頼ください。
修理のご依頼方法につきましてはこちらから確認できます。
 
上記の内容は、ご使用される製品によって該当しない場合や搭載されてない機能等が含まれる場合がございます。
ご確認いただく際はダウンロードセンターより製品ごとの使用説明書や活用ガイドをご参照ください。
「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員