Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員

デジタル一眼レフカメラで、画像モニターに水準器を表示する方法

デジタル一眼レフカメラの対象製品で、画像モニターに水準器を表示する方法は、以下のとおりです。


< ライブビュー撮影時に表示する場合 >

info.png ボタンを押して、水準器が出るまで表示を切り替えてください。


< 画像モニターに水準器のみ表示する場合 >

MENU.png ボタンを押して、スパム.png セットアップメニュー内の「水準器表示」を選択してください。



水準器とは

カメラに内蔵している傾斜センサーを使って、画像モニターにローリング方向とピッチング方向の水準器を表示します。

正位置.png
 
ローリング方向に傾き.pngピッチング方向に傾き.png
カメラがローリング方向、
ピッチング方向とも
正位置の場合
カメラがローリング方向に
傾いている場合
カメラがピッチング方向に
傾いている場合
※ カメラによって水準器の表示は異なる場合があります

【 水準器の精度について 】

 カメラを前または後ろに大きく傾けると、水準器の誤差が大きくなりますのでご注意ください。
 測定できない状態までカメラを傾けると、水準器の目盛が消灯します。

このQ&Aの対象製品

デジタル一眼レフカメラ

D5 100周年記念モデル 、 D5 、 D500 100周年記念モデル 、 D500 、 D6 、 D610 、 D7100 、 D7200 、 D750 、 D7500 、 D780 、 D810 、 D850 、 Df

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員