Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員

Z シリーズでシャッター方式が制限されるレンズについて

Z シリーズのカメラに以下のレンズを装着すると、カスタムメニューの「シャッター方式」で
「メカニカルシャッター」を選択することはできません。
これは、シャッタースピードが低速時の機構ブレを低減するため、仕様制限をしているからです。


< 対象レンズ >
上記レンズでシャッタースピードが低速時の機構ブレを抑えるためには、「電子先幕シャッター」や
サイレント撮影の「電子シャッター」が有効となります。

※カメラのシャッター方式が「メカニカルシャッター」に設定されている場合には、
 該当レンズ装着時にシャッター方式が自動的に「オート」に切り変わりますので、
 その都度「電子先幕シャッター」に切り替える必要はありません。

このQ&Aの対象製品

ミラーレスカメラ

Z 9 、 Z 8 、 Z 7 、 Z 7II 、 Z 6 、 Z 6II 、 Z 5 、 Z 50 、 Z 30 、 Z f 、 Z fc

「Q&A・よくあるご質問」トップに戻る

お問い合わせ

Q&Aの結果でもわからない場合、製品に関するお問い合わせは、電話またはインターネットで受け付けています。お困りの際にご活用ください。

※「電話でのお問い合わせ」が大変混雑し、繋がりにくくなっております。あらかじめご了承ください。

インターネットからのお問い合わせ

デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなど製品についてのお問い合わせが可能です。
修理依頼済みに関するお問い合わせは、ご依頼された窓口まで直接ご確認ください。

電話でのお問い合わせ

ニコンカスタマーサポートセンターは、デジタルカメラ、フィルムカメラ、レンズなどに関するお問い合わせをお受けしております。

ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員